日本キリスト教団児島教会

アクセスカウンタ

zoom RSS 小石の想い132

<<   作成日時 : 2017/07/15 06:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、なかなかブログを更新できず、
途中で放ったらかしているテーマもあり、
よくないなーと思っております。

ブログというのは、自分の思いがないと
書けないので、どうしても遠のいてしまいます。

6月下旬から調子が悪く、7月は2週間の休み
をもらおうと思っていたのですが、なぜか元気
になり、教会を休まずに行けたのですが、
休むことを決めていたので、説教を連れ合いに
代わってもらっていました。
元気になるのなら、代わらなければよかった、
と思ったとたん、今週の月曜日から寝込んで
しまい、3日間は静養をしていましたが、
新見教会の礼拝説教が今日私の奉仕なので、
木曜日から準備に入り、昨日で無事に準備を
終えることができました。体調が整えられた
ことに感謝でした。

私の病は、いつ「うつ」になるか「躁」になるか、
わかりません。その日の朝、起きれるかどうか
にかかっています。
躁になると早起きです。実は昨晩寝たのは1時
30分で、起きたのは5時前でした。躁転している
ようです。しかし、この病も神から与えられたもの
として捉えることが、少しできるようになりました。
なぜなら、神さまはなすべきことをなせるように、
私を導いてくださった、と今週の経験から言える
からです。良きものも悪しきものも、神さまは、
私たちの益となるようにご計画して下さっている
のだ、と思わされています。

児島と新見は同じ地区にありますが、最も遠い
教会です。最初はぶつくさ思っていたのですが、
新見教会へ行くようになって、私の病は少しずつ
回復をしているようです。日常から別の日常へ
行くことがいい刺激になっているのかもしれません。
運転手の連れ合いには悪いのですが、長い道中
(2時間ほど)、高梁川と緑の山々の中にある
道路を通っている時、リフレッシュできます。
また、偶然、地産地消の野菜料理中心のバイキング
のお店があり、そこでの昼食が恒例となり、
元気をもらっています。売店では、よく果物を
買ったりもします。まるで小旅行のようです。

そして、本当に小さな群れである新見教会の礼拝
を守ることは、身が引き締まります。
信徒の方々の信仰に教えられることしきりです。

新見で土曜日に礼拝を守り、翌日の日曜日に
児島教会で礼拝を守ることができることも恵みです。
月に2回、2日連続で礼拝を捧げることができることは、
本当に神さまの溢れる恵みをいただくようなことです。
そして、児島はやはりホームなので、児島教会の
ために、なんとかがんばらなきゃ、と思わされます。

新見も少数の教会ですが、児島も少数の教会です。
どちらとも、誰かが休むとすぐわかります。
そして、それらの方々を思いつつ、礼拝に臨みます。

新見も児島も本当に少数の群れですが、神さまに
愛されている教会です。皆で、心を一つにして祈り、
神さまの救いに与る人が1人でも増えるように、
また教会に来たくても来れない方々のことを覚えて
祈りを合わせたいと願っています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小石の想い132 日本キリスト教団児島教会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる