日本キリスト教団児島教会

アクセスカウンタ

zoom RSS 自民党改憲草案 第五章 内閣

<<   作成日時 : 2017/05/16 15:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 自民党改憲草案

(内閣総理大臣の職務)
第七十二章 内閣総理大臣は、行政各部を指揮監督し、
その総合調整を行う。
2内閣総理大臣は、内閣を代表して、議案を国会に提出し、
 並びに一般国務及び外交関係について国会に報告する。
3内閣総理大臣は、最高指揮官として、国防軍を統括する。

*内閣総理大臣の権限が強化されている。議会によらずとも、
 内閣総理大臣の単独の判断で、指揮監督、統合調整が
 行えることにんっている。
 最も、驚くのは、内閣総理大臣が国防軍の最高指揮官と
 記されているところ。軍隊の最高指揮官が内閣総理大臣
 である、というのはおかしなことではないだろうか。
 もはや文民ではないと思う。
 この「改憲草案」はまた、見直され新しいものができている
 ようだが、ここに記されているような内容がベースになって
 いるということは間違いないと思う。憲法を変えることだけ
 はどうしてもやめてほしい。

参考書
大月書店 伊藤真 「赤ペンチェック自民党憲法改正草案」 2013

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自民党改憲草案 第五章 内閣 日本キリスト教団児島教会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる