日本キリスト教団児島教会

アクセスカウンタ

zoom RSS 祈り68

<<   作成日時 : 2017/07/25 05:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

榎本保郎一日一章

わが神、主よ・・・・・・
             詩編145・1

教会に集ってくる者は皆互いに神から愛されて
いるから兄弟姉妹なのである。主は一つ、
一つの神に愛されているからであって、その所に
立った交わりからはじめて本当の兄弟姉妹の愛が
生れてくるのである。
信仰はすべてこのように地上からではなく、
神の側から始まるということを忘れてはならない。


ボンヘッファー一日一章

7月25日 あなたの愛がこれほど私を苦しめると
       誰が想像したであろうか

私の人生に対して決定が下されたのです。
私が決断したのではなく、あなたが決定したのです。
あなたが私を結びつけ、あなたが、よきにつけ
あしきにつけ、私と共にいるのです。
神よ、あなたはなぜこんなに私たちの近くにいるのですか。


祈り
 神さま、新しい朝を感謝します。
 私たちの意志に関わらず、神さまは私たちの心を
 捕え、あなたがよしとされる道へと導こうとされます。
 そのあなたの導きに素直に従っていけなくとも、
 あなたの力は強く、私たちを導かれます。
 人間的な思いを持つならば、それは苦しみの道の
 ように思えるかもしれません。しかし、あなたの導きの
 中で、初めて私たちは、真実を知り、心動かされ、
 あなたに従う者とさせられるのだと思います。
 いつも自分勝手で人への配慮が足らない私ですが、
 どうか、少しでもましな歩みがなせるよう、導いてください。

 この一日を祝してください。
 あなたの御心が行なわれますように。
 沖縄、特に高江、辺野古をあなたがお守りください。
 右傾化しているこの日本社会が、進む方向を
 変えることができますように。
 狭山事件、一日も早く再審が開始されますように。
 日本において、世界において、苦しみ、うめいている
 人たちの上に、神さまから希望の光が与えられるよう
 にと心より願います。

 この感謝、願いを主イエスの御名によって祈ります。
                            アーメン。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
祈り68 日本キリスト教団児島教会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる