日本キリスト教団児島教会

アクセスカウンタ

zoom RSS 祈り37

<<   作成日時 : 2017/05/24 06:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

詩編119篇

あなたの定は
とこしえに多多しいのですから
わたしに理解させ、命を得させてください。
                     144節


ボンヘッファー一日一章

5月24日 みずからを隠す神

わたしの仇は、骨も砕けるほどにわたしをののしり、
一日中わたしにむかって「おまえの神はどこにりるのか」
と言う。(詩編42・10)

私は、ただ、深い困窮の中で神のいつくしみを信じる時に、
罪の中で許しを、死の中で生命を、敗北の中で勝利を
信じる時に、「見捨てられた状態」の中で
「恵みの神が共にいてくださること」を信じる時に、
この世の前で、しかも神のすべての敵の前で、
神を告白することができるのである。

われわれが極めて遠くから神を信じているのに、
神は自分の最も近くにいるということを知るのである。
そしてされにまた、神を十字架において見いだす者は、
神が自分を許していてくれるということも知るゆえに、
みずからも、いかなる敵をも許すのである。

祈り
 神さま、新しい朝を感謝します。
 今日はひんやりした、雲の多い朝です。
 神さま、私は聖書を読むたびにあなたの掟に従いえない
 自分を見い出し、聖書を読むことに苦痛すら感じるものです。
 それほど、自分は罪深く、あなたの御心から離れた者で
 あります。自分の信仰が弱く、本当の意味で信仰の闘いが
 できていません。お許しください。
 その時、その時に出会う出来事、また、出会う人の中に
 あなたの御心を見い出し、あなたに喜ばれるような、
 あなたの掟に適う道を選べますように。
 どのような時においても共にいてくださる神さまに感謝し、
 大いなる守りの中にいることを感謝し、許しと愛の人と
 なれますように。

 昨日は、共謀罪(テロ等準備罪)が衆院を通過しました。
 国民の中に行き渡っていない、議論が尽くされないまま
 です。次は参院ですが、これも数の横暴で通過すること
 でしょう。しかし、あきらめずに自分にできることをなさし
 めてください。

 教会に連なる一人一人のこの一日を祝してください。
 特に病の中にある人々を癒し、心に平安を与えてください。
 また、この地に生きるすべての生命をお守りください。
 
 昨日は、石川一雄さんが別件逮捕されてから54年目の
 狭山の中央集会が行なわれました。
 石川一雄さんの手から見えない手錠がはずされる日が
 一日も早く来らせてください。
 また、沖縄の在日米軍基地問題を解決へと導いてください。
 辺野古の新基地建設が頓挫しますように。闘っておられる
 お一人お一人を守り、力づけてくださいますように。
 私もできることがなせるように力を与えてください。

 他にもこの世界には、大いなる苦しみで満ちています。
 特に、子どもたちのことを思います。銃を持たされる
 少年たち、性暴力を受ける少女たち、飢餓の中にある
 子どもたち、悲しみ、苦しみを通り越す思いをもたざるを
 得ない子ども達を救ってください。
 私もできることをなせますように。
 また、様々な社会問題、差別問題、政治問題と、問題は
 山積しています。一つ一つがあなたの御旨に適う方向へ
 とすすめられますように。

 これらの感謝、願いをイエスさまの御名によって祈ります。
                               アーメン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
祈り37 日本キリスト教団児島教会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる