日本キリスト教団児島教会

アクセスカウンタ

zoom RSS それってどうなの?沖縄の基地の話 ♯8 運動

<<   作成日時 : 2017/05/16 15:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

F普天間周辺の住民をはじめ沖縄県民には
移設賛成の人も多いのに、その声は中国などの
影響下にある偏向した地元マスコミによってつぶ
されている。 ←デマ

辺野古賛成の人がいるのも事実です。しかし、
県内の選挙結果を見たときに、2006年から10年間、
辺野古の現在の新基地案を支持・容認して勝った、
知事、地元名護市長、県議会多数、沖縄県選出衆参
両議員はいません。2016年現在、辺野古推進を
主張している沖縄選出国会議員は、全員が2010年
(参院選)2012年(衆院選)に当選した時には普天間の
県外移設を公約として掲げていた事実を忘れてはなりません。
2014年の知事選挙と総選挙だけの結果ではないのです。

つまり、選挙の結果という最も公的な「意見表出の機会」で、
県民は10年にわたり、辺野古現行案に反対してきたのです。

地元マスコミが中国の影響力の下にある、という証拠は何も
ありません。言論の自由を認めない中国共産党政府を
積極的に支持する地元報道関係者など、ほとんどいません。
沖縄の報道機関は、国から様々な圧力に抗して、県民の
立場からの報道を心がけてきました。沖縄の報道機関は、
復帰前、米軍施政下では、人権保障がなかったわけですから、
言論の自由も日々勝ち取らねばならなかった経験を持つのです。
戦争に負けて、憲法が変わって、闘うことなく言論の自由を
勝ち取れた、県外の日本マスコミとは覚悟が違うのだと理解
して下さい。東京の政府に反対するのが、全て中国の影響だと
いう考え方は、言論の自由を認めない中国共産党政権と
同じような考え方に立っているとわきまえるべきです。

おきなわ米軍基地問題検証プロジェクト
「それってどうなの?沖縄の基地の話。」 2016
http://okidemaproject.blogspot.jp

*デマって恐いなとこの冊子を読みながらいつも思う。
 客観的に沖縄を見ると、日本の1.6%しかない沖縄の地に
 約7割の在日米軍基地が集中しているという異常さを
 本土の人間は考えなければならない。
 まず、米軍基地のために戦後の沖縄占領治下で沖縄の
 人たちの中には自分たちの先祖代々引き継がれてきた
 土地を強制的に奪われ、基地の建設があちこちで
 行われた。ブルドーザーが、沖縄の人たちの家屋等を
 押し潰していき、基地が建設された。
 今も、墓参のために基地内に入ることが許されている
 というのは、おかしなことで、自分たちの先祖の墓が米軍基地
 内にあるという異常さを思うべきであると思う。
 また、戦闘機、離着陸、飛行に伴う騒音、そして、戦闘機等の
 落下事故、また米兵による女性強姦事件、強姦致死事件も
 何度も起きている。まだ、他にも米兵による犯罪はある。
 そのような状況下にあっても、沖縄の人たちはたくましく
 闘い、そして、陽気に踊り、自分たちの島を守る、本来の島
 を返せという声をあげている。辺野古に新基地なんて、
 とんでもないこと。普天間周辺住民の方々も心を痛めて
 いるのではないだろうか。なぜ、県内移設になったのか、
 それとも本当は、辺野古に新基地を作りたかったのか、
 本当に疑問がいっぱいである。沖縄に寄り添うことは、
 沖縄から米軍基地がなくなるようにと思い、できることを
 していくことではないかと思う。沖縄デマを流す人たちは、
 人の痛みがわかっていない。偏狭なナショナリズムに心を
 支配され、人が本来もっているやさしさや共感能力が
 欠如しているように思う。つまり、非人間化されていると
 思わされる。人が人として生きていくということを大事に
 してほしいし、大変な思いを持って生きている沖縄の人たち
 の心に本当の意味でよりそうようになってほしいと思う。
 かく言う私もできていないことが多いが、自分にできること
 を見いだして歩んでいきたいと思う。



【送料無料】 「戦争のできる国」ではなく「世界平和の要の国」へ 集団的自衛権、辺野古新基地、TPP参加などなど / 金平茂紀 【本】
ローチケHMV 2号店
基本情報ジャンル社会・政治フォーマット本出版社あけび書房発売日2016年05月ISBN9784871

楽天市場 by 【送料無料】 「戦争のできる国」ではなく「世界平和の要の国」へ 集団的自衛権、辺野古新基地、TPP参加などなど / 金平茂紀 【本】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
それってどうなの?沖縄の基地の話 ♯8 運動 日本キリスト教団児島教会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる